TOP > 月例研究会 > 2018 > / Last update: 2018.1.20

情報組織化研究グループ月例研究会報告(2018.1)

「日本目録規則2018年版(NCR2018)条文案のRDAとの比較および今後の展開について」

蟹瀬智弘氏(紀伊國屋書店)


日時:
2018年1月20日(土)14:30〜17:00
会場:
大阪学院大学
発表者:
蟹瀬智弘氏(紀伊国屋書店)
テーマ:
日本目録規則2018年版(NCR2018)条文案のRDAとの比較および今後の展開について
出席者:
荒木のりこ(日文研)、安東正宏(立命館大学)、飯野勝則(佛教大学)、石田康博(名古屋大学)、石村早紀(樹村房)、今野創祐(京都大学)、川崎秀子、米谷優子、佐藤久美子(国立国会図書館)、田窪直規(近畿大学)、竹村誠(帝塚山大学)、田村俊明(紀伊国屋書店)、長瀬広和、橋詰秋子(慶応大学)、福田一史(立命館大学)、堀池博巳、松井純子(大阪芸術大学)、松本尚子、毛利仁美(立命館大学)、森原久美子(島根県立大学)、和中幹雄(大阪学院大学)、他1名、蟹瀬<23名>

内容記録はいましばらくお待ちください。