TOP > 月例研究会 > 2018 > / Last update: 2018.7.29

情報組織化研究グループ月例研究会報告(2018.7)

「我が国の分野横断統合ポータル「ジャパンサーチ(仮称)」の取り組みについて―分野横断のための共通メタデータフォーマットを中心に―」

奥田倫子氏(国立国会図書館電子情報部)


日時:
2018年7月28日(土)14:30〜17:00
会場:
大阪府立中央図書館
発表者:
奥田倫子氏(国立国会図書館電子情報部)
テーマ:
我が国の分野横断統合ポータル「ジャパンサーチ(仮称)」の取り組みについて―分野横断のための共通メタデータフォーマットを中心に―
出席者:
飯野勝則(佛教大学)、井上昌彦(関西学院大学)、今野創祐(京都大学文学研究科図書館)、大塚栄一(樹村房)、川崎秀子、川畑卓也(奈良県立図書情報館)、木村千草(大阪市立中央図書館)、小西利枝、高畑悦子(紀伊国屋書店)、田窪直規(近畿大学)、谷合佳代子(エル・ライブラリー)、田村俊明(紀伊国屋書店)、中川直子(国立国会図書館)、中道弘和(堺市立中央図書館)、西田紀子、畠中朋子(国際交流基金関西国際センター図書館)、平山永一(紀伊国屋書店)、堀池博巳、松井純子(大阪芸術大学)、宮田怜(京都大学)、宮丸康子、村井正子、和中幹雄(大阪学院大学)、他1名、奥田<25名>

内容記録は今しばらくお待ちください。

参 考:http://www.ndl.go.jp/jp/dlib/standards/jpsformat.html